有限会社藤城工務所|木造注文住宅|新築|増改築|リフォーム|家具製作|富山県中新川郡

qrcode.png
http://fujikikoumusho.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

有限会社藤城工務所
【本 社】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水531-2
【事務所・ショールーム】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水537-2
TEL/FAX.076-462-2144

───────────────
1.木造注文住宅
  (新築・増改築・リフォーム)
2.家具製作

───────────────
富山県知事(般-22)第13946号

 
011165
 

現場ブログ

 

風が通り抜けるエコハウス

風が通り抜けるエコハウス
フォーム
 
基礎着工
2014-06-25
前回と同じくワールドカップの日本の試合があった日にブログの更新です
基礎工事に着手しました。

ちなみに地耐力は50KN以上との判定でした
地耐力50KNとは、1m2あたり5t の重さに耐えられるということです。
一般的に布基礎で十分と言われる数値になります。

でも、長期優良住宅に適合させる為にベタ基礎になります。
まずは防湿フィルムを敷き詰めて、地面からの湿気を止め、外周部の型枠工事を行います。
1階が広めなので、大きく見えますが、床面積は33坪です
 
丁張り
2014-06-20
土盛り〜転圧工事が終わり、今日は地盤の本調査に入りました。
結果は・・・・全く問題なくがちがちの地盤が出来てたそうです
数値の詳細は後日ですが、がちがちって何KN(キロニュートン)出てるんだろう?
一般的に住宅はベタ基礎であれば30KNが目安です。後日ご報告です

地盤が良かったので、早速基礎工事着工の為の丁張りを造りました
丁張りとは基礎工事の時の高さと通りを分かるように目印を柵のような木の枠につける作業です。
現場的には「丁張りを出す」と言っています

ワールドカップも気になりつつ、皆、朝から頑張ってくれていました
 
土盛り工事
2014-06-17
庭木・庭石の移設が済み、土留めも出来たのでようやく土盛り工事に入りました
今の所は空梅雨の雰囲気ですので、今のうちに砕石を入れて転圧します
元々地盤が固かったので、ローラーでの転圧を繰り返す事で、地盤の強度を確保します。
基礎のベース下まで砕石を入れるのですが、元々の土地が道に対して低い為、すごい量の砕石が入ります
今日だけでも4tダンプに10台ほど入りましたが、明日も続きます・・・
 
土留工事
2014-06-06
敷地が道路よりも低い為、建物の周りに土留めのコンクリート壁を造り、地盤面を上げていきます
北陸も梅雨入りしたようですが、今のところまとまった雨にはなっていませんね
順調に型枠〜鉄筋〜ベースコンクリート打ちまで進みました
今日も天気が良いので、立上りのコンクリートを打込みます。
一輪車でえっこら運ぶので、昼からお手伝いに行って来ます
 
準備工事
2014-05-20
解体終了後の準備工事が進みます。
2ヶ月前から段取りしていた、埋蔵文化財の試掘調査を行いました。どれくらい掘るかは地層の変化による為、掘ってみないと分かりませんでしたが、結果としては何も出ませんでした工事的には良かったです

その後、地盤の調査に入ったのですが、これまたすごーく地盤が良くて、改良の必要は無いようです
なんだか工事がスムーズで気持ちいいですね

昨日から庭師さんの仕事に移りました。家に掛かる木の移設などを御願いしてあります。
母屋の前に石と梅の木が移設されました。さすがはプロですねなんだか玄関先がとってもいい感じになりました
<<有限会社藤城工務所>> 〒930-0263 富山県中新川郡立山町大清水531-2 TEL:076-463-2822 FAX:076-463-2822