有限会社藤城工務所|木造注文住宅|新築|増改築|リフォーム|家具製作|富山県中新川郡

qrcode.png
http://fujikikoumusho.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

有限会社藤城工務所
【本 社】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水531-2
【事務所・ショールーム】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水537-2
TEL/FAX.076-462-2144

───────────────
1.木造注文住宅
  (新築・増改築・リフォーム)
2.家具製作

───────────────
富山県知事(般-22)第13946号

 
011165
 

現場ブログ

 

勾配天井+ロフト活用で収納上手な家

勾配天井+ロフト活用で収納上手な家
フォーム
 
立上り打込み
2014-10-25

最近は現場にいると15時頃から一気に寒くなってきます
体調管理に気をつけましょう

先日組み上った型枠に、コンクリートを打込みました。
打込み終わると、少しコンクリートが乾くのをまって、上端を水平にする為のレベルモルタルを流し込みました

流し込みって言うだけあってトロトロのモルタルです。水は水平になるっていう理屈からトロトロで流し込みます
目安になるのが、アンカーボルトの横にチョコンとあるビスです。これを水平に(機械で見ながら)セットしておいて、そこに流し込みます。見た目にもきれいですね

しっかり水平が出ているか、後日乾いた頃にもう一度確認です

 
立上り型枠
2014-10-21
今週は雨の前半戦です
現場では、基礎の立上り部分の型枠工事を行っています。
丁張りから通りを確認しながら、型枠を組んでいきます。

立ち上がりの巾は150?です。必要な位置に配管のスリーブ(パイプ)が入っているのも確認しました

木曜日の午後、打込み予定です
 
鉄筋工事・ベースコンクリート工事
2014-10-15
先日の台風は富山ではひどくならずに助かりました。
被害のあった地域の方々にはお見舞い申し上げます。

基礎工事が着々と進んでいます先週末からブログの更新が出来ず、今日は2工程まとめて書きます
まずは鉄筋工事です。工場で加工された鉄筋を搬入し、どんどん組み上げていきます。
竪筋・ベース筋ともにピッチは200ミリです。整然と並べられた鉄筋はいかつい素材ですが綺麗に見えるものです
住宅瑕疵保険の検査対象になる工程ですので、設計通りに組まれているか、コンクリートのかぶり厚さや鉄筋と鉄筋のつなぎ部分の重なり長さなどが検査されました・・・指摘事項なしで検査合格です

そして台風一過の今日はベースコンクリートの打込みを行いました
レッカーでバケツを吊り上げての作業でしたので、コンクリート車を道路に置いての作業でした
道路使用許可はとってあるとはいえ、近隣の方々にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません
何卒ご協力御願いいたします。

しばらく養生の後、立上りの工事に入ります。
 
鉄筋工事・ベースコンクリート工事
2014-10-15
 
防湿工事
2014-10-09
掘削工事が終わり、砕石を転圧しながら敷き均しました。

その上に鉄筋を配置していくのですが、その前に防湿層をつくります
土間用の厚めのビニールシートを敷き詰めて、黒色の(白色もありますが)防水テープでつなぎ目を貼り付けます。
このシートで、地面からの湿気を床下に上げないようにします
床下の湿気を抑えて、床下の風通しを良くすれば、床の木材が乾燥状態を保ちます。乾燥状態にある場所にはシロアリも寄り付きません・・・つまりとっても大切な工程です

地鎮祭で神主さんからお預かりした鎮め物もしっかり埋めておきました
安全な工事になりますように
<<有限会社藤城工務所>> 〒930-0263 富山県中新川郡立山町大清水531-2 TEL:076-463-2822 FAX:076-463-2822