有限会社藤城工務所|木造注文住宅|新築|増改築|リフォーム|家具製作|富山県中新川郡

qrcode.png
http://fujikikoumusho.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

有限会社藤城工務所
【本 社】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水531-2
【事務所・ショールーム】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水537-2
TEL/FAX.076-462-2144

───────────────
1.木造注文住宅
  (新築・増改築・リフォーム)
2.家具製作

───────────────
富山県知事(般-22)第13946号

 
008511
 

風が通り抜けるエコハウス第2章

 

日々のくつろぎと休日の楽しみを満喫する家

日々のくつろぎと休日の楽しみを満喫する家
フォーム
 
造作工事
2018-07-12
北陸も梅雨が明けました
 
しかし、先日の西日本の大豪雨で多くの方に被害がおよび、多くの方が亡くなられました。
被災者の方へのお見舞いと共に亡くなられた方には心よりお悔み申し上げます
 
一日も早い復旧、復興を願うばかりです。
 
さて、現場では大工仕事の見せどころ棚や階段などの造作工事が行われています
造り付けの棚のいいところはやっぱり「サイズ感」です。家の形にぴったり収まって無駄がない
何をどこに置こうかと想像するのも楽しいですね
 
もちろん造り付け家具は今、お住まいの家でも施工可能ですので、片付かない部分にご検討されては
 
外壁吹付仕上げ
2018-07-04
台風シーズンが到来しました
 
台風が来る前に外壁の吹付完了です
今日は少し涼しくなりましたが、昨日までの猛暑の中、塗装屋さんがきれいに仕事をしてくれました
窓はしっかりと養生され、中の大工さんも汗だくでしたが、お天気の日にやらなければいけませんので我慢
 
色は施主様と何度も確認しただけあって、落ち着いたいい感じです
 
来週には雨樋とアンテナ工事を完了して、足場の撤去を予定していますので、全貌がご紹介できるかと思います
私も楽しみです
 
造作材と床貼り
2018-06-26
内部工事です
 
窓枠(米栂無垢)や玄関框(ケヤキ無垢)といった造作化粧材と床板(ナラ無垢)貼りの施工です
 
味わいがあっていいですね~もちろん床はいつもの乱尺張り。
無垢の床板は締めすぎ注意なので、間に薄い板をはさみながら施工していきます
 
何日も同じ板を黙々と貼り続ける作業も大変です
 
大工さんにエール
 
外壁工事
2018-06-22
今年もなかなかの枯れ梅雨のようになってきました
とても助かります
 
外壁のサイディングが貼られて、防水のシーリングが施工されました
 
木目柄の部分は仕上がりとなる、塗装板で、グレーの部分はこの後吹付で仕上げる為の下地ボードです
 
色は違いますが、家の形がしっかり出てきて、見てても完成が待遠しくなって来ますね
足場のシートがおじゃまなんですが、安全のために必要なものですので、外観の全景は足場が取れるまでオアズケです
 
天井工事
2018-06-19
外部の工事の書き込みが先行していましたが、内部では大工工事も進行中
 
今回は天井工事です。
通常、断熱材は家の外周部に入るのですが、このお宅ではそれに加えて1階の天井と2階の床の間にもグラスウール24K
が充填されました。そのわけは・・・「音」です
 
今の家はサッシの性能向上もあり、気密性が上がっています。
外部からの音は聞こえにくいのですが、その分家の中の音は反響します一長一短仕方がない事ではあるのですが、
今回は施主様の意向もあり、「1階の作業音が2階に伝わるのを低減する」役割としてグラスウールの充填を採用しました
(※2階の音が1階に伝わるのを低減する場合は施工方法が異なります)
 
その後、クロス下地となる石膏ボードや(有)藤城工務所の定番ともいえる、米栂の羽目板が天井に張られていきます
今回の米栂羽目板は玄関とリビング・ダイニングです
あまりしつこく木を使いすぎないところが、完成した時にスッキリと見えるポイントです
1
<<有限会社藤城工務所>> 〒930-0263 富山県中新川郡立山町大清水531-2 TEL:076-463-2822 FAX:076-463-2822