有限会社藤城工務所|木造注文住宅|新築|増改築|リフォーム|家具製作|富山県中新川郡

qrcode.png
http://fujikikoumusho.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

有限会社藤城工務所
【本 社】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水531-2
【事務所・ショールーム】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水537-2
TEL/FAX.076-462-2144

───────────────
1.木造注文住宅
  (新築・増改築・リフォーム)
2.家具製作

───────────────
富山県知事(般-22)第13946号

 
007909
 

風が通り抜けるエコハウス第2章

 

日々のくつろぎと休日の楽しみを満喫する家

日々のくつろぎと休日の楽しみを満喫する家
フォーム
 
外部配管
2018-04-24
先週末に基礎の型枠が外され、昨日、お天気まわりで外部の配管工事に入りました
 
私が、この業界に入ったころは、外部配管を住宅の完成間近に行っていました。
外部配管を別途工事(追加工事)にする某ハウスメーカーのような手法が多かったのでしょうか
若造でその頃はわかってなかったのですが、外部の配管は必ず必要ですので、別途工事はおかしいですね
 
それに、基礎の段階で工事したほうが施工もしやすいですね
 
基礎工事は、今週後半に、ポーチの土間打ちとなります
 
立ち上がりコンクリート
2018-04-18
ブログの更新が遅れましたが、先週末に基礎の立ち上がり部分のコンクリートを打設しました
 
基礎屋さんの仕事が早く、打ち込みの写真は間に合いませんでしたが、打ち込み後にしっかりと
現場を確認してきました
 
玄関入口などの高さ設定もしっかり指示通りになっています
 
今週の後半まで型枠が着いた状態での養生期間となります
 
ベースコンクリート・アンカーセット
2018-04-13
昨日からの天気に恵まれて、現場も順調です
 
昨日はベース(底盤)部分のコンクリートを打ち込みました
 
引き続き、今日は私の出番です自分で書いたこまごました図面と格闘しながら、
基礎と土台を一体に繋ぐ為のアンカーボルトを鉄筋に固定しました
なが~いボルトはホールダウン金物用の16㎜のアンカーボルトです
住宅の構造計算により入る本数が変わります。このお宅では2本でした
 
さっそくこの後、立ち上がり部分の型枠を設置し、明日の午後にはコンクリートの打設となります。
 
 
鉄筋工事
2018-04-11
今日は春の嵐です
強風が吹き雨も降りましたが、現場では鉄筋屋さんががんばってくれました
 
基礎屋さんとは別に、専門の鉄筋工事屋さんを藤城工務所から手配しています
やはり「餅は餅屋」です。早いうまい安い(直接発注分くらいは
整然と組まれた鉄筋は美しいです
これが手順などもあってなかなか難しいんです
 
夕方には「瑕疵担保保険」の鉄筋検査も無時完了しました
 
明日の午後にはベースコンクリートの打ち込みとなります
 
 
基礎工事開始
2018-04-07
基礎工事がスタートしました
 
その前に、配管屋さんが逃げ配管(コンクリートの下を通す配管を先に行う事)を行いました
 
今日は、来週から型枠を設置するための準備として、土壌からの湿気を床下に入れないための防湿フィルムを敷き、
フィルムの押えも兼ねて捨てコンクリート(型枠を並べる為の線を書く為のコンクリート)を打設しました
 
その後、道路も水を撒いてしっかり清掃して今日の作業を完了しました
1
<<有限会社藤城工務所>> 〒930-0263 富山県中新川郡立山町大清水531-2 TEL:076-463-2822 FAX:076-463-2822