有限会社藤城工務所|木造注文住宅|新築|増改築|リフォーム|家具製作|富山県中新川郡

qrcode.png
http://fujikikoumusho.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

有限会社藤城工務所
【本 社】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水531-2
【事務所・ショールーム】
〒930-0263
富山県中新川郡立山町
大清水537-2
TEL/FAX.076-462-2144

───────────────
1.木造注文住宅
  (新築・増改築・リフォーム)
2.家具製作

───────────────
富山県知事(般-22)第13946号

 
008511
 

現場ブログ

 

街中で光と風を取り入れた家。

街中で光と風を取り入れた家。
フォーム
 
地鎮祭を行いました。
2013-05-13
富山市で新築工事がスタートします。

街中ですが立地の良さもあるので、光と風を取り込んだ家になります。

土地からの購入で家を建てるのは30代のご夫婦と2歳の娘さんの3人家族。

土地の引渡しが済み、地鎮祭が行われました。

地面に張られたテープが家の形です。(これではまだよくわからないと思いますが・・・)

先週の土曜日はあいにくの雨模様でしたが、土地の神様に工事の安全と施主様のご発展を祈願しました。
雨降って地固まるです!

 
井戸の調査
2013-05-14
地鎮祭が済んだので、地盤の仕事に掛かっていきます。

施主様が気に掛けておられた古井戸の調査を行いました。元々ここに建っていた家にあった井戸ですが、解体時にはすでに埋められていました。パイプが出ていたのですが、その廻りの地面だけなかなか水が引かず、いつも水たまりがあった為、地中でどうなっているのかが心配でした。

この現場では、地盤改良を予定していますが、念のため、事前に井戸廻りを掘削し、調査したというわけです。
今日は天気も良く、調査日和です。

実際の地盤改良下面にあたる1.5mまで掘ってみました。
井戸の廻りには川砂が多く入っていました。(以前の持ち主が井戸を埋める時に入れたものです)砂が水分を含んでいますが、特に異常は見られません。

地盤調査会社の専門家も立ち会って貰ったのですが、砂は水分を含み易く粘土質は浸透しにくい為、井戸の廻りの砂に浸透した雨水が地中で廻りの粘土質に浸透しにくく、その部分に水たまりが出来ていたのだろう。との見解となりました。地中の水もほとんどなく、問題なし。でした。 
 
地盤改良
2013-05-22

昨日より地盤改良が始まりました。2日で完了の工程ですので、今日の夕方には完了となります。大きな機械やダンプが入り、ご近所の方々にはご迷惑をお掛けしておりますが、安全第一で施工して参りますので何卒ご勘弁下さい。

この土地では、地盤調査の結果1.5mの改良が必要となりました。隣地の住宅に気を配りながら、計画している住宅よりも一回り大きな範囲でセメントが入った改良材と元々の土をかき混ぜるようにしながら、設定の高さに均していきます。

重機のオペレーターさんがまるで手足のようにショベルを扱うので見てて関心しました。

天候もよく、スムーズに仕事が運びます。
金曜日には想定された強度が出ているか、再検査を行います。
強度が出れば安心して家作りに取り掛かれますね。

 
丁張り
2013-05-25
今日も暑い一日となりました。

現場では地盤改良が完了した為、基礎工事の準備となる寸法を出した仮の囲い(丁張りや遣り方などといわれます)を設置しました。これで位置と高さが職人さんに伝わるというものです。最後に糸を張って直角を確認しました。きれいに出ました。

基礎着工は来週の上下水道工事の後、6月上旬スタートの予定です。
 
上下水道
2013-05-30
雨になりました。週末には回復するようですが、梅雨入りも近いみたいですね。

今日は上下水道工事を行っています。元々水道は入っていたのですが、13ミリでした。下水を入れる工事もあった為、この際20ミリに入替える事になりました。私の自宅でも20ミリに上げたのですが、給水・給湯の圧が変わってお風呂が快適になりました。

ご近所の方々や通勤通学でこの道を利用される方々には大変ご迷惑をお掛けしています。何卒ご理解を宜しくお願い致します。

確認申請の許可も出ました。来週は着工となります。空梅雨にな〜れ。
<<有限会社藤城工務所>> 〒930-0263 富山県中新川郡立山町大清水531-2 TEL:076-463-2822 FAX:076-463-2822